読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stacyの日記

時事ネタを中心に日常でふと思ったこと

過労死

電通の新入社員が自殺した件が労災認定されたという記事を読んだ。若く優秀な女性だったようだ。自殺に至るまで彼女が受け続けた心の傷を思うと、居たたまれない気持ちになる。

男性にも過労死する人もいるし、自殺ではなく、睡眠不足に起因する脳梗塞や心筋梗塞等で突然死をする人もいる。

しかし、新入社員だった若い女性が自殺したという事件は、私には特に重く感じられる。

私自身、就職するまでは女性差別を実感したことはなかった。学生時代は男女の違いではなく、成績の良し悪しで社会での扱いが違っていた。就職についても、男女雇用機会均等法は施行されていたし、女性は一般職採用が多く総合職の枠が限られていたものの、バブル期で就職先には困らなかった。

それでも就職してみると、男性社員はお茶当番を免除されていることから始まり、飲み会では女性社員を無料のホステス代わりに扱う年配の男性が多かったり、女性には仕事の能力がないと思い込んでいる男性上司の下で悶々としたり、自分のジェンダーが女性であることを思い知らされることが何度もあった。

自殺した電通の新入社員は優秀だったし、就職するまでは学業成就のみで判断され、女性というだけでディスカウントされることもなく生きてきたのではないだろうか。それが就職してみると、女性差別やセクハラ等、学生時代には受けたことのない屈辱や不当な扱いに晒され、過労も重なり精神を病んでいったのではないか。

彼女の冥福を祈っている。