読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stacyの日記

時事ネタを中心に日常でふと思ったこと

中年太り

女性は閉経後に太りやすくなるという。以前と同じように食べていると、どんどん脂肪になるというのだ。

私が太っても痩せても関心を持つ他人などいないので、食べたいものを好きに食べ、太ってしまっても良いではないかと思う。一方で、太ると見た目が悪くなって自分が許せないとも思うし、太って洋服のサイズが変わると服を全部買い直さなくてはならなくて面倒だし財布にも厳しい。

そろそろ閉経になりそうなので、体型の急激な変化を避けるために食生活を見直すか、体型のことなど意に介さず好きなものを食べ続けていくべきか。非常に悩ましい。

そんな小さな迷いを抱えている中で目にした記事には、年をとると栄養の吸収が悪くなるので、健康を維持するためにたくさん食べましょうと書かれていた。

どういうことだろう?

年をとると脂肪になる栄養素は吸収しやすくなるが、カルシウムや鉄分等は吸収しにくくなるというのか。それとも、閉経直後の中年期は栄養吸収力は旺盛だが、もっと年齢を重ね、老年期になると栄養吸収力が衰えてくるのか。あるいは中年太りは栄養吸収力の問題ではなく、筋肉が衰えて脂肪が弛み、太って見えるだけなのではないか。

これから中年後期、初老期に向かうに当たり、自分の体型、性格、思考がどう変化していくのか。考えると不安だし、怖いし、わくわくする。