読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stacyの日記

時事ネタを中心に日常でふと思ったこと

交流する相手

以前仲良くしていて、定期的に会ってお喋りしていた友人が苦手になってきた。

原因をいろいろ考えてみた。

まず、私の変化。仕事を続けているうちに、給料や出世に対する価値観が変わってきた。給料は多ければ多いほど貯金ができて生活に安心感が得られるが、生活していけるだけの給料が貰えるならそれでいい。ずっと働いてきて、貯金も少しはあるし、公的な年金も個人年金もある。出世もそんなに気にならない。地位を得なければ出来ないこともある。例えば会社の優先業務を決定するには部長以上になる必要があるが、私はそんなことには興味がない。従って、給与や昇進の話題には関心がない。

一方で友人側の変化もある。私が普段の生活に特に不満もなく過ごしているのに、彼女は会社の人間関係や昇進への不満などの問題があるせいか、自分の話ばかりする。以前は双方向だったはずなのに、一方的に彼女の話だけ聞かされ、私が話題を振っても、すぐに自分の話に戻してしまう。

多分、少しずつ生きる上での興味や関心が違ってきて、話が合わなくなっているのだろう。

会っても楽しくないので私から誘うことはなくなった。彼女から時々食事に誘われることがあり、日程が合えば会うこともある。会うときは彼女の話を一方的に聞くつもりで会うので、楽しくはないけど苦痛でもなくなった。会う頻度は減っているので、だんだん疎遠になっていくのだろうか。

以前はいろいろな所に一緒に旅行し、観光したり美味しいものを食べたり楽しく過ごしていたのに、なんだか残念だ。