読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stacyの日記

時事ネタを中心に日常でふと思ったこと

18歳、19歳にも選挙権

今回の参議院選挙から18歳、19歳にも選挙権が与えられている。若者は投票に行くのか、投票に行ったら誰に、どの政党に投票するのか興味深い。

左翼教師に影響されて野党が有利になるのではないか、といった懸念が一部にはあるらしいが、それは杞憂だろう。私の経験からすると、政治的な発言が多い教師は生徒から嫌われる傾向にあり、むしろ若者を保守化することに貢献しているように見える。

ただ、高校時代にお世話になった先生は例外だ。熱心な共産党支持者だったが、校内で政治活動をすることはなかった。ある休日、その先生の地元にたまたま行ったとき、路上で熱心にビラ配りをしている先生を偶然見かけた。ビラの内容には賛同できなかったが、先生が真摯な様子でビラ配りをしている姿は感動的で、今も心に残っている。

私が今18歳だとしたら、誰に投票すべきか迷ってしまい、あの先生が支持されているなら、と共産党の候補者に一票を投じたかもしれないな、と思ってしまった。