読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stacyの日記

時事ネタを中心に日常でふと思ったこと

報道の自由度

報道の自由度について、前回より日本がかなり順位を下げたと発表された。報道関係者は、取材や報道について、以前より窮屈になったと感じているのだろうか。

私自身は情報の受け手であるが、自由な報道が規制されつつあるとは感じていない。相変わらず政権を批判する報道は目にするし、右翼的な発言も左翼的な発言も自由になされているように見える。

ネットが発達し、報道機関以外がニュース的な情報を発信できるようになり、報道機関が情報を独占できなくなっている。そのため、情報を独占できていた頃より、報道の内容や質が問われるようになりつつある。十分に裏を取っていない情報を報道機関が流すと、もっと情報に詳しい人が、報道の不正確さをネットという公の場で指摘できる。

報道機関が「日本では報道の自由度が制限されつつある」と騒ぐのは、情報を巡る環境変化の下で、報道の質を向上できずにいることの言い訳ではないか。実際は報道の自由度は特に変わっていないのではないか。そんな疑念を抱いている。