読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stacyの日記

時事ネタを中心に日常でふと思ったこと

誘拐犯の逮捕

埼玉で中学生を誘拐し2年間監禁していた犯人が逮捕された。入院していた病院のある静岡県から埼玉に移送される時、顔を隠すこともなく、その表情は報道陣のカメラに収められていた。
ニュースを見ながら、特に異常性は感じられないなと思った。既に誘拐犯だと知っているから、そのように見えるだけで、もしも何の情報もなければ、よく町で見かける若い男性の一人にしか見えない。実際、この犯人に似た男性を知っている。そっくりではないが、髪型や髪質、顔の形が似ている。見るからに怪しい感じはしないし、犯人の周囲にいた人達が犯行に気づかなかったのも仕方がないと思う。

それにしても犯人は何を思っているのだろうか。少女の中学生活を奪ったこと、少女の両親に深い悲しみと絶望を与えたこと、他にも関係する多くの人に迷惑を掛けたことを思い知って欲しい。

それにしても犯人が所属していた大学の処置は変だと思う。彼が犯した罪と卒業は関係ないと思う。卒業を留保してどうするのか?本学から犯罪者を出したくないという大学当局のエゴが垣間見える気がする。